本文へスキップ

セルライトの正しい潰し方を紹介しています。

セルライトの正しい潰し方concept

セルライトの正しい潰し方

セルライト解消法

腕や足などのお肉をつまむとデコボコとしたものが現れます。それがいわゆる「セルライト」です。
このセルライトは、老廃物の塊として肥大化したもので、ダイエットだけではなくならないものとしています。
なくすためには、マッサージといったことで潰す方法がおすすめです。
力を入れすぎて内出血してしまうといったことも多くあるため、やりすぎといったことに気を付けながらやるのがよいです。

正しい潰し方は、少し痛い程度につまんでいくのがよく、オリーブオイルといったものを使ってマッサージしていきます。
気になる個所をセルライトがつぶれるイメージでつまんでいきます。
そして、「つまむ、叩く、さする」といった感じで老廃物をリンパに流すように、足ならばつま先から太ももといったように、下から上へとマッサージします。
このとき、我慢できないくらい強くつまむのはよくありません。
施術後にアザや内出血ができるようでは力が強い証拠なので、適度につまんであげてください。
このとき、つまむだけではなく心臓に向かってさすりあげるのがポイントです。
軽く叩くのはリンパや血行の流れをよくするためです。
セルライトは老廃物の一種なのでリンパへと流したら、おしっこなどと一緒にでていきます。
残念ながら一度では改善はしないので、少しずつ減らして改善していくのがよいでしょう。

また、マッサージで使うオイルはオリーブオイルに限らず、ベビーオイルなどでも良いですが、オイルを軽くしてすべりをよくするために、水を少し混ぜてやるとやりやすくなるのでおすすめです。
はじめは潰し方のコツがわかりにくいですが、何度もやっていくうちに、うまくなっていくので諦めずやってみてください。